脱臭について

脱臭

動物、植物など生き物にはそれぞれ臭いが付着しています。この臭いは自分自身から発するものもあれば、他の匂いがうつるものもあります。臭いは常に私達の身の回りにあふれており、時に気分を害してしまうこともあります。そういった時に消臭や脱臭をおこなうのですが、この方法を間違えるとさらに気分が悪くなってしまう場合があります。例えば空気清浄機などの脱臭・消臭機器はずっと使っていますと本体に臭いがついたりホコリをまわせてしまうことがあります。脱臭剤という市販の薬品・脱臭炭なども販売されていますが、効力は少し薄く、聞いてくるのに時間もかかってしまいます。臭いを早く抑えるのであれば、脱臭や消臭を行っている脱臭専門業者に依頼することが一番だと思います。

殺菌効果

夏にあると注意が必要なのは食中毒です。食中毒は食べ物などを食べ、具合が悪くなる病気で微生物や化学物質の影響で発症します。この食中毒になった際、殺菌効果があるものがあります。それは梅干しです。梅干しは食中毒の菌である黄色ブドウ球菌などの働きを抑制する役割があります。梅干しを食べることで本来持っている胃の殺菌効果を高めることが出来るため、食中毒の際は梅干しを試してみてください。

脱臭スプレー

脱臭スプレーをよく利用している方、注意して下さい。脱臭スプレーなどの脱臭剤には人体に有害な物質が含まれている時があります。消臭剤をあまり多く利用すると消臭剤に入っている成分が人体に蓄積され何らかのアレルギー反応などを起こす場合もあります。というのも、脱臭剤の多くは成分表記が詳しく記入してありません。そのため脱臭剤が人体に100%影響がないとは言い切れないのです。